私は基本的に人を信用してないんだな、とわかりました。

● 私は基本的に人を信用してないんだな、とわかりました。
こんにちは、井上貴美です。
みなさまからの、お便りは嬉しいです。
こちらで、ご紹介していくことで、読まれた方にも、いろんな思いが湧いたり、自分に重ね合わせて気がつくことがあったり、すると思います。
許可をいただきました、お便りを、ご紹介していきますね。
先日いただいたお便りのなかに、このような一節がありました。
目の前に起こる現実について、お便りくださった、こちらの文面は、ご夫婦の間についても当てはまります。

私は基本的に人を信用してないんだな、とわかりました。

どんなに仲良くしていても、いつか私は捨てられる。はみごにされる。

私が相手をどんなに大切にしても、相手は軽くしか扱わない。

むしろ利用される。

そんな風に思ってると思います。

だから、こんな現実が何度も現れるんではないか、と。

(Oさま)

Oさま、お便りを、ありがとうございました。

あなたの目の前に起きている出来事は、あなたの心の反映です。

ご主人との関係も同じだな、と思います。

ご主人を悪者にするのは簡単だけれども、それでは、ご夫婦の間の溝は深まるばかりで良くなりません。

誰かのせいにするのをやめると、あなたは、やっと自分の人生を生きられます。

あなたの視点が変われば、他人に振り回されず、ご主人との関係も、ぐんと楽になり愛されます。

関連記事

ピックアップ記事

10月31日(木)13時~16時 夫婦愛修復プログラム体験会

ご主人に、一生をかけて、もっともっと愛される方法が身につく 夫婦愛修復プログラムを体験できる体験会です。 24日の募集終了しました。 31…

ピックアップ記事

臼井式レイキ講座 セカンドディグリー(レベル2)資格取得のご案内

ご夫婦仲の改善には、ご自身の状態を安定させることです。 自らの心を癒すことで心から満たされる、あなたは魅力や美しさが増します。 その…

ピックアップ記事

【夫婦愛修復 新春プチセミナー】令和2年1月16日(木)13時~15時

今年は、クライアントさまがとても飛躍されました。 一例をあげますと、 ・ご夫婦で経営のお店を栄転、2…

ページ上部へ戻る