• 2014.12.21

主人を責めるのではなく自分の感情を言えるようになりました

● 主人を責めるのではなく自分の感情を言えるようになりました

こんにちは、井上貴美です。

クライアントさまからカウンセリング後にメールをいただきました。ありがとうございます。

主人に対してですが、主人を責めるのでなく自分にどんな感情がおこったのかを言えるようになりました。


感情をぶつけないで、このような感情がおきた、というように、その時の今の起きた事実を伝えることができるようになりました。


たとえば、あのように言われて、私は悲しい思いをしました。


その後、どうしてほしいとは言いませんでした。ただ単に感じたことを伝えただけです。


すると、私は、スーッとして、どんどんと楽しくなってきました。


言えたことで、自分自身を大切にできて、満足感がありました。


これは、何十年もためていたことでした。幼いころから言えませんでした。相手に対して嫌なことを言うことができず、いい子にいつもなっていました。


その後、主人に言われたことを、やっていなくても主人は何も言わなくなりました。


それよりも私が楽しんで、ニコニコしている状態で、趣味のことをして遊んでいても私を歓んで優しく、観てくれて、どんどん遊べというようになりました。


やっとわかりました。やれ!と言っていることは、そう深く考えて言っていなかったことが。


私は、相手に何か言うときは、そこそこ考えて言っているつもりです。しかし、主人は、あまり考えていない。


自分と人を、ある程度同じだと思っていた私がいましたが、そうではなくて全く違ったんだということが、やっとわかりました。


まだまだ思い込みが、いろいろありますが、ほどけてきて本当に楽しいです。


ご夫婦の間でも、お互いに遠慮があって本音が言えない、ということがあります。


相手が、どう思っているのか分からなくて長年その状態が続くと、ご主人も奥さまもストレスが溜まります。


黙っていることで相手を傷つけない、というのも理屈では分かりますが、それも長く続くと、ご夫婦ともに、しんどいですね。


子どものころから「いい子」で、いるように育ってきた奥さまに、その傾向が強いように感じます。


こちらの奥さまは、ご主人も奥さまも感情を素直に出すことで、お互いのコミュニケーションがとれた例です。


いつもニコニコしている奥さまは、ご主人にとっては、とても嬉しいので奥さまは、さらに、ご主人から愛されます。


男性が喜ぶコミュニケーションの方法もカウンセリングで、お伝えします。


ご夫婦仲をしっかりと修復したい方にはコースカウンセリングが、おすすめです。

個人コースカウンセリング120分×4回・家庭内別居を解消したい方
・夫婦仲を今より、もっと良くしたい方
・ご主人と、もう一度、夫婦として暮らしたい方

・家庭内別居を解消できます。
・ご主人との愛を取り戻します。
・あなた自身が変わっていき幸せを感じられるようになります。




100年愛しあう夫婦になる方法

メニュー
アクセス
お客様の声
ご予約、お問い合わせはこちらです
家庭内別居、夫婦関係、恋愛、結婚、離婚、再婚、モラハラ、浮気、過去のトラウマなどのお悩みを解消します。

姫路、加古川、明石、神戸、福崎、赤穂、鳥取、福山、岡山、西宮、大阪などからお越しいただいております。

関連記事

ピックアップ記事

2015.3.15

ご主人とラブラブ夫婦になる!家庭内別居解消レシピ 10日間メール講座

● ご主人とラブラブ夫婦になる!家庭内別居解消レシピ 10日間メール講座 こんにちは、井上貴美です。 あなたが離婚しないで家庭内…

ピックアップ記事

2017.7.24

【愛を語るランチ会】7月21日開催しました。

● 【愛を語るランチ会】7月21日開催しました。 今月、【愛を語るランチ会】を開催しました。 今回、募集はメルマガ読者さまに、お…

ピックアップ記事

2014.12.11

奥さまは夫婦の問題が解決すれば自分がもっと前進する

● 奥さまは夫婦の問題が解決すれば自分がもっと前進する こんにちは、井上貴美です。 メールで、このようなお便りをいただきました。 井上…

【相続・贈与】専門相談

【指輪買取】リングオフ

ページ上部へ戻る